阿蘇小国杉のくらし

阿蘇小国杉のくらし

メニューを開くメニューを閉じる

採用情報2022

  • HOME
  • 採用情報2022

250年続く森づくりを
次世代につなぐ仲間を探しています

私たちは、阿蘇小国の森を守り育てる林業家の協同組合です。森を育み、地域の水と空気、そして大地を守りながら、木材を生産する「林業」という産業に携わっています。
農家が構成員となり作られた農協(JA)や、漁師など漁業者の集まりである漁協(JF)があるように、林業家により作られた組織が森林組合(J-Forest)です。森林組合は全国各地に624の組織が存在し、各地の森林の所有者や行政などと連携した森づくりを担ってきました。
小国町森林組合では、九州が誇るブランド材・小国杉を産出し、この阿蘇という恵まれた環境を次世代につなぐため、自然の中で共に働く仲間を募集しています。

 

 

2022年度採用者 募集内容

仕事内容

市場

①配属先: 市場整理係(現業職員)1名
小国エリアの山から伐り出された丸太を、リフトを使って整理する業務です。
入荷されてくる様々な性質の丸太を、長さや直径などのサイズ、色味や曲がりなどでランク分けし、月に2回開催される共販市場で業者が買い付けやすいように整理します。
小国町中心部にある若宮共販所(原木市場)での勤務が主となります。

年齢目安:原則不問、45歳以下を歓迎
     経験不問、リフト免許取得者は大歓迎

保育

②配属先: 保育林産係(現業職員)若干名
小国エリアの人工林(約7,800ha)の、小国杉等の間伐・主伐に関わる現場仕事が主な業務となります。
立木の伐倒から搬出までの一連の作業を、チェーンソーなどの林業機械を使い、実施します。
高性能林業機械も導入しており、3班体制で作業を実施しています。
イメージは上記の動画をご覧ください。※あくまでもイメージです。

年齢目安:原則不問、後継者育成のため35歳以下を歓迎
     経験不問、林業経験者は大歓迎

募集内容

雇用形態:正職員
勤務地:小国町内
必要資格:普通自動車免許(AT限定不可)
採用試験:面接(日程は応相談)
採用時期:2022年5月1日~ ※試用期間3ヶ月間

労働条件

給  与:月給制 初任給(基本給)140,000円/155,000円 
     定期賞与年2回 定期昇給年1回
手  当:扶養手当、住宅手当(2万円上限の半額)、通勤手当(5km以上)、残業手当(実質残業はほとんどなし)
休  日:日曜、祭日、夏季休暇、年末休暇、有給休暇、特別休暇
     年間変形労働制(労働日数272日)
各種制度:福利厚生、社会保険、雇用保険、厚生年金、退職金制度

職場環境

年齢層は20代から50代まで幅広く、地域に精通した地元出身者だけでなく、町外からの移住者も増えています。朝は早いですが夕方は定時に退勤でき、比較的、規則正しい生活を送りやすい職場です。

また、子育て中の職員も多く、家庭の都合や地域行事の参加などにも理解があり、有給休暇などの制度が活用しやすい環境が育まれています。

\マイナビ農業にも掲載されました!/

その他

事前の職場見学、職場体験として、日当支給でのトライアル雇用(1泊2日)も受入れしています。ご希望の方はお問い合わせください。

市場整理係は採用と共にフォークリフト運転技能講習に参加の上、免許を取得頂きます。
保育林産係は、林業初心者に向けた3年間の「緑の雇用研修制度」があり、技術を身につけながら安心して働くことができます。

暮らしのサポート

町外からの移住をご検討中の方には、地域の情報や、住まいや空き家バンクなどを紹介してくれる【阿蘇・小国暮らしの窓口】があります。下記WEBサイトから「森林組合のWEBを見た」とお気軽にお問合せください。
買い物などの生活環境、教育、医療など、小国町のリアルな生活はこちらの動画からご覧いただけます。

応募要項・問い合わせ先

履歴書を下記担当まで郵送またはご持参ください。
先着順に面接を行い、定員達し次第〆切となります。

〒869-2501 熊本県阿蘇郡小国町宮原1802-1
小国町森林組合 総務課
担当:穴井
TEL:0967-46-2411 (土日祝除く8:00-17:00営業)
お問い合わせフォームからのご連絡もお気軽にお送りください。

 

私たちの仕事

Instagram #asooguniforestworker
新人フォレストワーカーの活動記録

 

お問い合わせはこちら

小国町森林組合 TEL:0967-46-2411
(受付/平日9:00~17:00)