阿蘇小国杉のくらし

阿蘇小国杉のくらし

メニューを開くメニューを閉じる

イマオグ今小国杉がアツイ

  • HOME
  • イマオグ~今小国杉がアツイ~

建築家・坂 茂 × more trees 被災地支援から生まれた「小国杉テーブル」販売開始!

Date:2017年04月14日

熊本地震後の昨年夏から動き出した、被災地の仮設住宅に小国杉のテーブルを贈る支援プロジェクト。そのテーブルの一般発売が開始しました。

坂茂 moretrees 小国杉 テーブル 写真:尾鷲陽介氏

デザインは世界的建築家の坂茂氏。森林保全団体more treesと小国町の長年のご縁から、材料は熊本の木・小国杉を採用。ASO OGUNI-SUGI LABがサポートし、小国町の職人さんが心を込めて作ってきました。

先着の限定50台は、坂茂氏とmore trees代表の坂本龍一氏のサイン入りスペシャルプレート付き。売上の一部は、坂茂氏が代表を務められるNPOボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(世界中からテーブル作りボランティアにもお越し頂きました)の活動と、more treesの森づくり活動に活用されます。

テーブルという形でみなさんの暮らしに溶け込み、熊本地震のことを忘れないでもらえれば。願いを込めてお届けしたいと思います。

■商品詳細、ご注文はこちらから
http://more-trees-design.jp/project/table/

小国町森林組合、正職員を募集開始!(6/1採用)

Date:2017年04月13日

小国町 森林組合 林業 採用 小国杉
  
小国町森林組合では、一緒に働く仲間(正職員)を 募集しています。

職  種 事務職(山林調査、パソコンデータ入力等)
募集人数 1名 (募集年齢30歳以下)
採用時期 平成29年6月1日より採用
条  件 普通免許(AT限定は不可)取得
待  遇 給与:月給制、扶養手当・住宅手当・賞与・通勤手当(5km以上)あり
     福利厚生: 厚生年金、社会保険、雇用保険、退職金制度
     休日:土・日・祝日、有給休暇あり(6ヶ月以上勤続)
採用試験 筆記試験と面接(試験日は後日お知らせします)

募集締切 平成29年5月8日(月)
希望される方は、履歴書を森林組合事務所まで持参または 郵送してください。

→おかげさまで1名の採用が決まりました。
 今後の求人情報は、また随時掲載してまいります。

■お問合せ先
小国町森林組合 (穴井)
869-2501 熊本県阿蘇郡小国町宮原1802-1
0967-46-2411

小国杉の家づくり助成金、今年も受付スタート!

Date:2017年04月01日

小国杉 家 助成金 

毎年たくさんのお申し込みを頂いている、小国杉の家を建てたい方への助成金制度。今年の申し込み概要が決定しました。

 例年との大きな変更点は、
・申し込み時期(家の完成後→小国杉を使用することが決定した時点で申し込み、使用後に助成金額を確定し請求)
・申し込み先(小国町森林組合→阿蘇小国杉の家推進協議会に変更)
となっています。

特に、昨年までと窓口が変わり、私ども森林組合ではなくなりました。
資料によーく目を通してから、お間違いのないようにお申込みください。

今年もたくさんのお申込みをお待ちしています!

3/25(土)講演会「都市木造について考える」安井昇講師が小国町に来町します!

Date:2017年03月03日

木は燃えやすい?という見方を変える、貴重なイベントを小国町で開催します。

「日本で一番建物を燃やしている男」として、全国からご講演の依頼が相次ぐ話題の防火設計士・桜設計集団の安井先生に、なんと小国町までお越し頂けることになりました。

都市部の火災のニュースの度に、木造の建物が燃えたという放送がされますが、何故そうなるのかという理由や、実は木そのものは燃えにくく、コツをおさえて使えば火災の際も人を逃げやすくしてくれるという驚きの研究事実をお話頂けます。

さらには、東北の復興の現場で導入が進んでいるWOOD・ALCを活用した建築物などの事例報告を、日本WOOD・ALC協会事務局長の松浦氏からご紹介いただけます。

聴講は無料。貴重な機会ですので、ぜひご参加くださいね!

このイベントは、小国町森林組合も窓口として活動している、WOOD・ALC西日本普及協会が主催します。

 

WOOD・ALC 都市木造 防火設計 小国町 小国杉

小国杉エッセンシャルオイルが阿蘇ジオパークブランドに認定されました!

Date:2017年02月28日

 

阿蘇の大地と人のストーリーをつむぎ、それを伝え、地域を盛り上げようというブランド
【阿蘇ジオパークブランド】に、ASO OGUNI-SUGI LABの商品2点が認定されました。

1つは、小国杉エッセンシャルオイル。

小国杉 アロマ エッセンシャルオイル

阿蘇ジオパーク ブランド 認定 小国杉 アロマ エッセンシャルオイル

もう1つは、木の香りがまろやかなウッドトレイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

阿蘇ジオパーク ブランド 認定 小国杉 皿 ウッドトレイ

阿蘇の大地に育まれた小国杉を使った初の商品として、この度ブランド認定を頂きました。ASO OGUNI-SUGI LABも、阿蘇の大地と人のストーリーを発信できるよう頑張ります。

=====

ジオパークとは、地球のダイナミックな活動の遺産を主な見所とする、自然の中の公園のこと。また、それを形作ってきた人間の営みのことを指します。
温暖化、資源枯渇、自然災害、これらをきっかけとして提唱され、2015年秋にはユネスコの正式プログラムとなりました。
世界遺産は、貴重なものを保護することが要。ジオパークは、それを活用することが要。
ジオパークで見学できるものは、人、生態系、地形地質など、多岐に渡ります。大地と人のストーリーをつむぎ、それを伝え、地域振興に伝えていく。それがジオパークの取り組みです。
日本の中には43のジオパークがあり、世界認定はそのうち8ヶ所。阿蘇はその1つとして、世界に誇るブランドを確立しています。
阿蘇火山の大地と人間生活を中心に、
・巨大カルデラの形成
・地球の息吹を間近に感じる中岳火口
・火山の恵みと人々の暮らし
そして、地震災害から復興する姿を見せていこうと、地域で力を合わせて取り組んでいます。
2 / 41234