阿蘇小国杉のくらし

阿蘇小国杉のくらし

メニューを開くメニューを閉じる

アロマ専門家の皆様へ

小国杉が持つ「香り」の力

小さな森の国である小国町は、江戸時代より小国杉を守り育て、共に暮らしてきた地域です。地域の人々は感覚的にその力を享受してきましたが、小国杉が持つ力をより多くの人に知ってほしいという願いを込め、1980年代から様々な調査研究を重ねてきました。近年の研究により、その一つである「香り」についてもデータが明らかになっています。

 

 

国立九州大学との調査研究

小国杉エッセンシャルオイルが持つ力 実験1

小国杉精油(エッセンシャルオイル)はどんな菌に影響を与えるのか、検証しました。

同じ菌のいる培地で、小国杉精油成分がある環境と成分がない環境で培養し、その後どのように変化があるのか調べました。

黄色ブドウ球菌への抗菌効果

 

→結果、小国杉精油には【黄色ブドウ球菌】への抗菌効果が認められました。黄色ブドウ球菌への抗菌効果

黄色ブドウ球菌は、ニキビやアトピー性皮膚炎の原因菌ともいわれています。小国杉精油を希釈してボディスプレーにしてみたり、お風呂に入れて香りを楽しみながら入浴するなどの方法で、ニキビやアトピー性皮膚炎の原因菌の繁殖が抑制される可能性があります。

※精油原液は芳香成分が高濃度で凝縮しているため、肌に塗布する場合は必ず希釈する必要があります。安全な希釈率は、ボディトリートメントの際は一般的に1.0%以下、顔に使用する場合は0.1~0.5%以下と言われています。心配な場合は手首の内側などでパッチテストを行って、安全を確認された上でお試しください。

 

 

小国杉エッセンシャルオイルが持つ力 実験2

小国杉精油(エッセンシャルオイル)の香りがヒトの体にどんな影響をもたらすのか、検証しました。

男女11人を対象に、限られた空間の中で小国杉の香りを嗅ぐことで、自律神経活動、唾液、血圧、脈拍などにどのような影響が見られるか、様々な角度から科学的に調べました。

小国杉の香り ヒト実験結果

 

→結果、小国杉の精油には、課題への取り組みに影響を与えず、リラックス効果が期待されることがわかりました。小国杉の香り ヒト実験方法

つまり、仕事や勉強中などに作業効率を下げることなく、すっきりと適度にリラックスさせてくれる力があると期待できるといえます。
疲れた時や気分転換したい時のスイッチとして小国杉精油の香りを取り入れ、効果的にリフレッシュし、集中力を高めてみてはいかがでしょうか。

小国杉精油およびアロマウォーターの揮発成分・抗菌活性およびヒトの生理・心理に及ぼす影響(九州大学報告データ)

 

基本の使用レシピ

基本の使い方

小国杉エッセンシャルオイルの使い方

アロマランプ、アロマ加湿器、ディフューザー、アロマウォーマーなどを使用し、お部屋に香らせ、芳香浴をお楽しみください。ディフューザーをお持ちでない場合は、お好みのクロス(布)やティッシュに小国杉エッセンシャルオイルを1、2滴垂らし、ベッドサイドやデスクに置くとほのかに香ります。また、マグカップにお湯を入れ、小国杉エッセンシャルオイルを1、2滴垂らすと湯気とともにふわりと香ります。

オイルを垂らしたハンカチなどを携帯すれば、顔に近づけて香りを楽しむなど、外出先でも手軽にリフレッシュができ、抗菌効果も期待できます。

小国杉エッセンシャルオイルシリーズをご購入頂くと、木製ディフューザー(ウッドキューブまたは枝の輪切)が付属しています。木の表面に1、2滴ずつ垂らしてご利用ください。

フレグランスルームスプレー

ルームスプレー

空間の香りをリフレッシュしてくれるルームミストです。消臭効果も期待できますので、お部屋や車内、トイレタリーなどの消臭スプレーとしてもご使用頂けます。また、マスク(皮膚に直接ふれない部分)にふわりとスプレーすることで、爽やかなリフレッシュ効果が期待できます。

市販のスプレーボトル(50mlの場合)に、無水エタノールを5ml程度入れます。小国杉エッセンシャルオイルをお好みで10~20滴入れてよく振って下さい。
精製水を45ml加えてさらによく混ぜ合わせます(精製水のかわりに温泉水を使うとよりなじみます)。
使用時には毎回よく振ってからご使用ください。

※上記レシピは雑貨扱いです。防腐剤等が含まれておりませんので、作ったスプレーは早めにご利用ください。
※無水エタノールや精製水はドラッグストアなどで購入できます。
※スプレーボトルは、アルコール・精油対応のプラスチック容器(PET、HDPE、PP、PE)または遮光瓶などのガラス製をご使用ください。

アロマバスソルト(入浴剤)

入浴剤

お風呂の入浴剤として使えるアロマバスソルトです。温かな蒸気と共に香りが広がり、リラックス効果が高まります。また、直接お肌になじみますので、ニキビやアトピー性皮膚炎の原因菌の繁殖が抑制される可能性があります。

塩や重曹(大さじ2)に小国杉エッセンシャルオイルを1~5滴混ぜてお風呂に入れ、お湯によく溶かしてからお入りください。塩や重曹の代わりにハチミツを使うと保湿効果が期待できます。

※上記レシピは雑貨扱いです。防腐剤等が含まれておりませんので、作った入浴剤はその日のうちにご使用ください。
※分量は一般的な家庭の浴槽(200L)に対しての分量です。精油原液は芳香成分が高濃度で凝縮しているので、肌に塗布する場合は必ず希釈する必要があります(安全な希釈率は、ボディトリートメントの際は一般的に1.0%以下、顔に使用する場合は0.1~0.5%以下と言われています)。心配な場合は手首の内側などでパッチテストを行って、安全を確認された上でお試しください。
※循環式の浴槽の場合は、設備のサビにつながる可能性がありますので、塩のご使用はお控えください。

 

受賞歴

AEAJイメージフレグランスコンテスト2017【日本アロマ環境協会賞】受賞

AEAJ日本アロマ環境協会が主催、環境省が後援する【イメージフレグランスコンテスト2017】にて、当組合のアロマディレクターである渡邉が小国杉精油をメインに調香した作品【250年の歴史ある小国杉の森】が、『日本アロマ環境賞』を受賞しました。

全国279の応募の中から最終選考5名に残り、見事アロマ環境協会賞を受賞。東京国際フォーラムで開催された表彰式に出席し、熊本県庁や阿蘇くまもと空港国際線ロビーなどでも特設展示頂きました。

受賞作品について「小国杉の森の雰囲気が巧く表現されている。清々しく、芯から気持ち良くなる不思議なパワーを持った香りでした。とても良い作品です。」との嬉しいお言葉を頂きました。

阿蘇の森や小国杉の香りをこれからもたくさんの方に楽しんで頂けるよう、精進してまいります。

ASO OGUNI-SUGI LAB アロマディレクター 渡邉久美子

小国町森林組合 企画販売課所属

日本アロマテラピー検定(AEAJ公益社団法人日本アロマ環境協会)一級取得
アロマ空間デザイン検定(@aroma)取得
Aroma Direction 一刈美穂氏に師事

アロマ関係者の皆様やイベント企画者様などのご要望に合わせた精油や素材の提供など、産地に根差したコーディネートを行う。イオンモール熊本館内に表情識別センサー付きアロマディフューザーを設置コーディネートするなど、企業や施設からのご相談にも対応致します。

※現在、産地見学ツアーや出張講師業などは一時休業とし、受注対応のみ継続しております。ご了承ください。

オンライン購入はこちらからどうぞ|メールにて直販も可能です

オンラインショップ 阿蘇小国杉のくらし

お問い合わせはこちら

小国町森林組合 TEL:0967-46-2411
(受付/平日9:00~17:00)