阿蘇小国杉のくらし

阿蘇小国杉のくらし

メニューを開くメニューを閉じる

イマオグ今小国杉がアツイ

  • HOME
  • イマオグ~今小国杉がアツイ~

年末年始休暇【12/30-1/5】のお知らせ

Date:2020年12月17日
【年末年始休暇の営業について】
2020年12月30日(水)~2021年1月5日(火)の間、お休みを頂きます。

 
期間中は、事務所の通常業務並びにネットショップの受注配送を停止とさせて頂きます。ご了承くださいませ。
 
 
事務所は12/29(火)は年末清掃、1/6(水)午前は年始の安全祈願と研修会がございます。
お送り頂きましたメールやFAXなどへのご対応は、12/29(火)の午前まで、年始は1/6(水)午後より随時となります。
 
ネットショップの受注と最終発送についてはこちらをご確認ください。
【重要】年末年始休業(12/29-1/11)のお知らせ | 阿蘇小国杉のくらし (theshop.jp)
 
※小国エリアの道の駅や物産館など、各店舗での一部商品の販売は期間中もございます。営業時間や在庫状況などは各店舗に直接お問い合わせください。
 
【阿蘇小国杉のくらし】お取扱店舗
熊本県小国町/道の駅小国ゆうステーション、坂本善三美術館、鍋ヶ滝直売所、学びやの里 木魂館、北里柴三郎記念館、杖立Pホール、岳の湯 地獄谷温泉 天狗松 裕花、岡本とうふ店、KaNeL、手打そば優心
熊本県南小国町/南小国町総合物産館きよらカァサ、黒川温泉湯音、花唐符
熊本県南阿蘇村/南阿蘇ホリデーパーク
熊本県熊本市/乳菓子屋
福岡県福岡市/falò大濠
(順不同)
 
それではみなさま、それぞれお体には気を付けて、良い距離感でお休みをお過ごしください。
小国町は粉雪が舞うようになりました。

 

【2020.12.11】第25回九州森林フォーラムin熊本県小国町、開催のお知らせ

Date:2020年11月17日

今年で25回目になる、九州森林フォーラム。
林業関係だけでなく、行政から建築、デザイン、まちづくりなどなど、九州の森づくりに関わるメンバーが集い、豊かな未来の森づくりに向けて学びます。
今年は「森林を守り、活かすために -市町村による森林行政の可能性と悩みを共有しようー」をテーマに、地域の政策視点での課題解決のヒントを探ります。
今年は、小国町森林組合が事務局を担当し、小国町開催として企画しています。皆さまのご参加をお待ちしています!


【1日目:オンラインフォーラム申込フォーム】
基調講演からパネルディスカッションは、初のオンラインフォーラムとなります。小国町の現地開催をYoutubeにてライブ配信します。
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdkNLyF3P7Tzi…/viewform

【1・2日目:現地参加申込方法】
小国町で参加し、懇親会から2日目の現地見学までをご希望の方はこちらのチラシをご覧下さい。
※現地参加の募集は終了しました。
https://www.facebook.com/events/2786977394954654/?post_id=2787006831618377&view=permalink¬if_id=1605094709476472¬if_t=page_post_reaction&ref=notif

【内容】
第25回九州森林フォーラムでは、森林政策における市町村の位置づけを歴史的にふりかえりつつ、北海道大学大学院の柿澤宏昭教授に「森林政策における市町村の役割・可能性と課題群」と題し、可能性と課題について基調講演いただきます。
事例発表では、林政アドバイザーとして市町村行政に関わる小菅良豪氏、都市部自治体を代表して福岡市の森林・林政課の担当職員、そして市町村をバックアップする都道府県から長崎県の宇土和彰氏の3者から紹介を頂き、参加者のみなさんと共に森林をめぐる課題と、それを管理する市町村の可能性、抱える悩み、解決策のヒントを共有し、パネルディスカッションで議論したいと考えています。
今回は、新型コロナウイルス対策のため、熊本県小国町での現地開催とともにオンライン配信し、同時に質問を受け付けながらの開催となります。多くの方のご参加をお待ちしています。

———-

【1日目:12/11(金)フォーラム】
12:30- 受付開始
13:00-
開会 理事長あいさつ
歓迎のあいさつ 小国町長 渡邉誠次氏
13:30-
基調講演「森林政策における市町村の役割・可能性と課題群」
北海道大学大学院 教授 柿澤宏昭氏
事例発表
にちなん中国山地林業アカデミー教育運営科長 兼
日南町役場 地域林政アドバイザー 小菅良豪氏
福岡市農林水産局森林・林政課 担当職員
長崎県島原振興局林務課長 宇土和彰氏
15:30-
パネルディスカッション
コーディネーター 九州大学 農学研究員 教授 佐藤宣子氏
パネリスト 柿澤宏昭氏、小菅良豪氏、宇土和彰氏、福岡市担当職員
17:00- 閉会
※予定しておりました懇親会は感染症対策のため中止となりました。

【2日目:12/12(土)現地見学】
※予定しておりました現地見学は感染症対策のため中止となりました。
9:00-
小国町森林組合駐車場集合
9:15-
WOOD・ALC倉庫の経年変化
7月豪雨山林被害箇所
かける木工舎
12:00-
昼食、解散

———-

主催・お問合せ:認定NPO法人九州森林ネットワーク(2020年度事務局:小国町森林組合内)
住所:熊本県阿蘇郡小国町宮原1802-1
電話:0967-46-2411
後援:小国町、小国町森林組合、熊本県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県、熊本市、福岡市、北九州市、久山町、諸塚村、耳川広域森林組合、(株)トライウッド、(一社)ウッドピア諸塚
協賛:公益社団法人 国土緑化推進機構

小国杉ポップアップトレイキット【杖立温泉寄付モデル】受付開始しました!

Date:2020年08月31日

【小国杉ポップアップトレイキット】の受付を開始いたしました。
#令和2年7月豪雨
#熊本豪雨
#杖立温泉復興基金
#小国杉ポップアップトレイキット
#わたしのポップアップ

おなじみ【小国杉ポップアップテーブル】シリーズ第2弾として、小さなトレイのキットをリリースしました。価格の25%を杖立温泉復興基金にお届けさせて頂く、寄付モデルとして販売開始です。
この背景にあるのは、2016年の熊本地震の直後に始まった【小国杉ポップアップテーブルワークショップ】。色とりどりの小国杉のピースを並べてデザインし、世界にひとつだけのテーブルを作り持ち帰るという木工ワークショップです。
小国杉ポップアップテーブルワークショップ特設サイト
https://ogunisugi.com/popup-table/

小国町に千年続く名湯・杖立温泉の廃校を会場として開催したところ、SNSでみるみる広がり、3年で42台がオーナーのみなさんの手によって誕生。地域を彩るそのデザイン性と性格から、ウッドデザイン賞・ソーシャルデザイン部門にも入賞させて頂きました。
やがては地元の小学校の卒業制作に採用されたり、町内の店舗さんやイベントなど至る所で見かけたり。町役場のWebサイトの背景にもなるなど、地域の景色となってきています。

今回、被災した杖立温泉に何かしたいとチームで企画したのが、このトレイキットです。テーブルと同様、自分でピースを並べてデザインしていく楽しさを、(コロナ禍ということもふまえて)ご自宅で楽しんでもらえるようにデザインしています。
それぞれの場所から、小国や杖立を想いながらピースを並べてもらって。出来上がったオリジナルのデザインを、#わたしのポップアップ などハッシュタグを付けてSNSに投稿して参加頂けるとうれしいです。そして、いつかトレイを持って、杖立プリンを食べに来てください。

デザイン:三木佐藤アーキ
プロデュース:地域科学研究所/Public+
材料供給:児玉製材
製造:かける木工舎
運営販売:小国町森林組合
チーム一同、がんばってお作りしています。どうぞよろしくお願いいたします。

—–
トレイキット誕生までのブログ
https://ogunisugipopuptable.blogspot.com/2020/08/blog-post.html
想いを込めて。ぜひお読みください。
—–
2020.11.27 寄付第一弾のご報告
https://ogunisugipopuptable.blogspot.com/2020/12/blog-post.html
杖立温泉復興基金を応援しています。
—–
購入ページはこちら
https://ogunisugi.theshop.jp/items/33078367
直接受け取りにこられる距離の方は、森林組合に直接連絡でも購入可能です。

thanks to
杖立温泉観光協会
杖立足湯カフェ
縁屋

夏季(お盆)休暇【8/13-8/16】のお知らせ

Date:2020年08月07日
【夏季(お盆)休暇の営業について】
2020年8月13日(木)~8月16日(日)の間、お休みを頂きます。

 
期間中は、事務所の通常業務並びにネットショップの受注配送を停止とさせて頂きます。ご了承くださいませ。
ネットショップの最終発送は、8月12日(水)の朝8時まで(※在庫のある商品のみ発送、オーダーメイドは連休明けより着手)とさせて頂きます。以降のご注文は、8月17日(月)以降に順次発送となります。
 
※道の駅ゆうステーションなど、小国エリア各店舗での一部商品の販売はございます。営業時間や在庫状況などは各店舗に直接お問い合わせください。

 
【阿蘇小国杉のくらし】商品お取扱店舗
熊本県小国町/道の駅小国ゆうステーション、岳の湯 地獄谷温泉 天狗松 裕花、学びやの里 木魂館、北里柴三郎記念館、岡本とうふ店、KaNeL、杖立Pホール、鍋ヶ滝直売所、坂本善三美術館、手打そば優心
熊本県南小国町/花唐符、黒川温泉湯音
熊本県南阿蘇村/南阿蘇ホリデーパーク
熊本県熊本市/乳菓子屋
福岡県福岡市/falò大濠

 
それではみなさま、それぞれお体には気を付けて、良き夏休みをお過ごしください。
小国町も、いつもより静かな夏となりそうです。

 

令和2年7月豪雨による熊本県小国町への影響と、ご支援のお願い

Date:2020年07月15日

この度の令和2年7月豪雨にて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されたみなさまに心よりお見舞いを申し上げます。

小国町も記録的短時間大雨情報が発表されるなど、豪雨の影響により、町内の至る所で被災状況がみられます。
しかし、町全体が止まってしまったわけではなく、主要な道は通行できますし、製造やサービスなどの機能が生きている事業者はたくさんありますので、小国とお取引がある方は、ぜひとも絶やさず、お声かけをお願いします。新規のお話も喜ばれます。

—–

◆7/7-8頃、被災当初時の状況(随時変わっていきます)

・7/7早朝に記録的短時間大雨情報が出ました。1時間に110ミリの豪雨
・それ以上に、昨晩7/7の21-24時の雨が異常でした
・町と外をつなぐ主要な国道5ルートのうち4路線が通行止めに(7/8朝の時点)
・山間にいくほど状況が酷く、町の中心部のメインストリート的な国道・町道などでも土砂崩れがあり、分断されています
・孤立した集落が点在しており、住民の力で復旧作業をしています
・スーパーやコンビニ周辺は無事で買い物可、宅配便などの物流もあります
・年に一度は水嵩が上がる筑後川上流部と共存している温泉街エリアは、10m以上もの水位上昇で氾濫。共存し、例年は想定内の対応ができているとはいえ、今年は想定を超えて酷い状況とのこと
・浸水や土砂流入で、営業がしばらくできない状況の旅館や店舗もみられます
・家が流された、土砂で倒壊した、浸水したという方もみられます
・同じエリアが、雨が降る度に3度崩壊したという場所もあります
・電気や水道、通信がストップしたままの集落もあります
・一般的には見ることのできない、山深いエリアでも大規模崩落などが起きています
・山林被害の件数は約70か所(土砂崩壊被害等)、林業作業道は特に被害が大きい路線が10件(路肩崩壊、土砂による道塞ぎ等)、砂利等の洗い出しは全線で見られます。
・奇跡的に、人的被害の報告はありません。

【小国町役場公式情報】最新の情報はこちらをご覧ください。現在は主要道はほぼ通れます。
https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/aview/51/1446.html

—–

◆必要な物資の一部

【熊本水害支援プロジェクト・つなGO!小国GO!】
必要な物質リスト(スマートサプライ)
https://smart-supply.org/projects/kumamoto-tao-project/5f083588c08d420006041aa4
積極的に現場と外をつないでくださっているNPO法人TAO塾によりまとめられたリストです。必要な物資は随時変わっていきます。

—–

◆小国へのご寄付の方法

【小国町つながる未来基金】
https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/aview/55/1368.html
小国町の口座に直接振込できます。

【杖立温泉復興基金】※8/21までの期間限定クラウドファンディング
https://motion-gallery.net/projects/tsuetate
旅館全館休業となった温泉街が再起・進化するための、地元による基金の呼びかけです。

【ふるさと納税/ふるさとチョイス 災害支援】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/947

【ふるさと納税/さとふる 災害緊急支援寄付】
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/202007_kumamoto_kagoshima.php

—–

—–

◆支援の輪をつなぎたいけど誰に聞けばいいのか

【小国町災害ボランティアセンター】
https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/aview/1/1457.html
中のニーズと外の支援をつなぐ、小国町社会福祉協議会による公的機関。ボランティアは新型コロナ対策のため、第一段階として町民のみ受付中。

【熊本水害支援プロジェクト・つなGO!小国GO! 】
https://www.facebook.com/熊本水害支援tao塾プロジェクト-101461254980429/
顔の見える範囲から、積極的に被災現場と外の支援者をつないでいる、NPO法人TAO塾によるプロジェクトページ。小国町と南小国町の生活圏を共にする2エリアの情報を毎日発信。

【災害復旧自主組織・杖立サテライト】※第一段階、ボランティア公募は一旦終了。
https://www.facebook.com/100003018019457/posts/2923067337803838/?d=n
特に被害の大きかった杖立温泉エリアの、地元発の支援組織です。小国の中でも、自治防災機能がズバ抜けて高い杖立住民からの、今回ばかりはというヘルプの声です。

—–

◆チャリティ販売

【おばけパズル 小国町寄付モデル】
https://twitter.com/obakepuzzle/status/1280488667757207554?s=21
小国杉のおばけパズルをこちらのサイトで購入頂くと、一個につき2000円が町に寄付されます。既にTwitterで500リツイート突破。

【小国杉エッセンシャルオイル MUSE NESTチャリティ販売】
https://www.muse-nest.com/
和精油を専門に取り扱うオンラインセレクトショップ【MUSE NEST】にて、小国杉エッセンシャルオイルのチャリティー販売がスタート。売上の一部が町に寄付されます。

【南阿蘇ホリデーパーク チャリティ販売】
https://holiday-park.jp/
熊本・阿蘇のセレクト商品を扱う昨年オープンしたばかりの遊べる商業施設にて、小国関連商品を販売頂き、その一部を町に寄付したいとお申し出を頂いています。しばらくお客さんには来てもらえないけど売るモノはある、という町民の方に向けての支援です。
チャリティイベント開催日は2020/8/1(土)-2(日)を予定。

—–

—–

◆現場の映像や写真など
【令和2年7月豪雨@阿蘇・小国(経過記録)】※フェイスブックに飛びます。
https://www.facebook.com/groups/2616170012032364/

—–

みなさまのご支援を、どうぞよろしくお願い致します。